ケノン 陰部 男

ケノンは陰部脱毛に効果あり?

画像

 

画像

 

ケノンといえば、最も売れている日本製の家庭用脱毛器ですね。

 

しかも、

 

利用者の43%が男性という、男性から支持されてい商品としても有名です。

 

しかし、

 

デリケートゾーン、つまり陰部脱毛にも効果があるのでしょうか?

 

そもそもケノンを陰部脱毛に使っても大丈夫なのか?

 

という疑問を持つ男性も多いのではないでしょうか。

 

そこで!

 

当サイトの管理人の私が実際にケノンを使用して試してみることにしました!

 

 

ケノンで陰部脱毛するのは危険?

実際に使ってみた結果・・・・結論から言いますと、

 

大丈夫でした!

 

ただし、自己責任でです!

 

基本的にはケノンのような家庭用脱毛器で、粘膜に近いデリケートゾーン(性器周り)の脱毛は推奨されていません。

 

これは、ケノン以外の多くの家庭用脱毛器でも同じです。

 

その理由は、何かトラブルがあった時にメーカー側が責任が取れないからですね。

 

しかし!

 

家庭用脱毛器も、陰部(VIO)脱毛を実際に行っている脱毛サロンで使用する器械と同じ仕組みの物なので、できない理屈はありません。

 

実際に、「@コスメ」や「Yahoo!知恵袋」などの口コミサイトを見てみると、

 

ケノンを使って陰部脱毛を完了させた人は沢山いるようですし、

 

今回の検証で、管理人の私も安全に使うことができました。

 

ですので、

 

自己責任という形になりますが、無茶な使い方さえしなければ、ケノンで安全に陰部脱毛をすることは実際には可能でした。

 

 

では、陰部脱毛をするのにケノンをどのように使えばいいのか?

 

具体的な方法を、順番にご紹介していきましょう。

 

 

【ケノンで陰部脱毛手順@】下準備

陰部脱毛に必要なものをそろえる

まずは、安全に陰部脱毛を完了するための下準備として必要物品をそろえておきましょう。

 

【必要物品】

  • ケノン本体
  • 付属の保護用サングラス
  • 剃毛用の電気シェーバー
  • 冷却用の保冷剤(アイスバック)
  • タオル

陰部の毛は太いので、剃毛用の電気シェーバーは、しっかり剃れるパワフルなタイプもいいですが、

 

陰茎周囲の毛など、狭い部分を剃るには、眉毛処理などに使う小型のシェーバーが最適です。

 

因みに私は、この2種類を使い分けていました。

 

画像

 

画像

 

脱毛する部分の毛を剃る

電気シェーバーを使ってケノンのカートリッジをあてる部分の毛を剃っていきます。

 

毛が残ったまま、脱毛器を使うと、光が毛根まで届きにくくなるため、脱毛効果が少なくなってしまいます。

 

ですので、しっかり剃りましょう。

 

部分的に毛を残したい場合、その部分は剃らなくても大丈夫です。

 

因みに、

 

剃毛には、T字カミソリを使ってもいいですが、肌への負担が少ない電気シェーバーが理想的です。

 

脱毛部分を冷やす

画像

 

安全に脱毛するためのポイントとして、しっかりと冷却することが大切です。

 

予め用意しておいた、保冷剤を、タオルで包んで、脱毛する部分を冷やします。

 

実際にやってみてわかったんですが、

 

ケノンをあてる部分を、ワンショットごとに、直前まで冷やすのがコツです。

 

そうすることで、火傷などの皮膚トラブルを防げるだけでなく、かなり痛みが軽減されます。

 

特に痛みを感じやすい、「陰茎(ペニス)」「厚顔(金玉)」「肛門周囲」などは入念に冷やした方がいいですよ!

 

 

【ケノンで陰部脱毛手順A】ケノンを使って脱毛

画像

パワー設定とショットモード

さて、下準備が整ったらさっそくケノンを使って脱毛していきましょう!

 

カートリッジの種類は、「ストロング」か「プレミアム」を選択してください。

 

ケノンのカートリッジを脱毛部位にあててショットボタンをお押します。

 

この時のパワー設定は8〜10くらいです。

 

ケノンは10段階までパワーが設定できるので、ほとんど最大出力です。

 

みてわかる通り、陰部の毛はかなり太いので、それくらいのパワーでないと脱毛効果を得るのは難しいのが事実です。

 

ショットモードは、6連射ではなく、ワンショットで使うのがおすすめです。

 

陰部脱毛においては、一発ごとに次の部分をしっかり冷やすので、6連射モードですと冷却が間に合わなくなってしまいます。

 

痛みは?

陰部脱毛のパワー設定8〜10は、肌を冷やさないと、かなりの痛みを感じます。

 

一発ごとに直前までしっかり冷やせば、ほとんど痛みを感じませんでした。

 

因みに、

 

肌を冷やしても、脱毛器の熱エネルギーは毛根に届いているので、脱毛効果には影響しないのでご安心ください。

 

【ケノンで陰部脱毛手順B】アフターケア

脱毛後も冷却する

ケノンは、家庭用脱毛器のなかでの肌に優しい方ですが、とはいえ脱毛直後は、肌が熱を持ちます。

 

ですので、ケノンで脱毛した直後は再度、保冷剤で肌を冷やすようにしましょう。

 

そうすることで、肌へのダメージを軽減することができます。

 

保湿

脱毛器を使った直後は、肌が乾燥しやすい状態になっていますので、ボディークリームや化粧水などを使って、保湿するとよいでしょう。

 

しっかり保湿することで、乾燥と痒みを防ぐことができます。

 

 

陰部脱毛の頻度と期間について

 

脱毛頻度

ケノンで陰部脱毛をする頻度は、2週間に1度くらいが理想です。

 

毛が生え変わる毛周期というしくみがあるので、必要以上に頻回に脱毛しても、効果が上がるわけではありません。

 

むしろ、肌へのダメージの方が大きくなってしまう恐れがありますから、脱毛頻度は2週間に1度くらいで気長に続ていきましょう。

 

 

脱毛期間

脱毛期間は、かなり個人差があるので何とも言えませんが、管理人の私の場合は、ツルツルになるまでに、5ヶ月間かかりました。

 

感覚としては、3ヶ月間で毛の量はかなり少なくなっていましたが、所々残っていたような印象です。

 

完全にツルツルにしなくてもよいのであれば、3ヶ月間あれば充分なのではないでしょうか。

 

 

ケノンで陰部脱毛をするときの注意点

陰部脱毛をするうえでの注意点は、粘膜部分には絶対にあてないことです。

 

男性の場合ですと、「亀頭」ですね。

 

肛門周囲も脱毛する場合は、肛門そのものには当てないようにしましょう。

 

粘膜部分は肌が弱いので、万が一「熱傷」などの肌トラブルになってしまうと、病院に行かなくてはいけません。

 

通常、粘膜部分には毛が生えませんので、「攻めすぎて当たってしまう」のが最も懸念される事態です。

 

 

ケノンで陰部脱毛を完了して変わったこと

ケノンで陰部脱毛を完了した現在の感想としては

 

「やってよかった」と、素直に思います。

 

何より清潔だということがいちばん!

 

しかも、女性ウケもいいんですよね。

 

ケノンを最もお得に買う方法は?

画像

現在、ケノンは店舗販売は行っていないようです。

 

ですので、

 

インターネット通販での購入ということになり、公式サイトのオンラインショップからはもちろん、

 

「楽天市場」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」などの大型ショッピングサイトからの購入も可能です。

 

ただ、価格設定は公式サイトが最も安いようです。

 

また、公式サイトならではの特典や保証も受けられます。

 

【ケノン公式サイト特典・保証】

  • カートリッジセット購入
  • ケノン3年間延長保証
  • 本体最新Verの28%OFF割引
  • 送料・代引き手数料無料
  • 即日発送

 

また、公式サイトからであれば、分割払いにも対応していますので、金銭的に無理なく購入することも可能です。

 

 

ということで、

 

特別な理由がなければ、公式サイトのオンラインショップからの購入をおすすめします。

 

ケノン公式サイトへ>>