男性 ビキニライン 脱毛

ビキニラインのムダ毛処理

画像

ビキニラインとは、デリケートゾーンの両サイド、つまり太ももの付け根部分を指します。

 

ビキニラインのムダ毛処理は、最近では男性の間でも注目されていて、男性専用の脱毛サロンなども人気を集めています。

 

しかし、デリケートな部位だけに、ケアの方法や使うべきアイテムを間違えると、肌荒れや熱傷などの肌トラブルに発展してしまうケースがあるので注意が必要!

 

ここでは、男性のビキニラインのムダ毛処理について、詳しく解説していこうと思います。

 

 

 

ビキニラインのムダ毛処理の方法

画像

ビキニラインの処理の方法としては、

 

  • 家庭用脱毛器で脱毛する
  • 除毛クリームで除毛する
  • 脱毛サロンで脱毛する

 

の3つの方法がおすすめです。

 

それぞれの方法にメリット・デメリットがありますし、かかる費用も大きく違ってきますので、アナタの生活スタイルに合った方法を選択するのがよいでしょう。

 

これら3つの方法に関してのポイントや注意点については、この後詳しく説明していきますね!

 

やってはいけないビキニラインの処理の方法

男性には特に多いのですが、

 

  • 脱毛は面倒くさい・・・
  • お金をかけてまで脱毛したくない

 

という理由から、カミソリや電気シェーバーで剃毛して済ませてしまいがちです。

 

しかし、ビキニラインの肌は繊細なうえに、毛が太いという特徴がり、剃毛した状態で放っておくと、チクチクした違和感が残ってしまいます。

 

これを続けていると、肌が炎症で痒くなったり赤身が出たり、様々な肌トラブルに発展してしまう危険があります。

 

また、埋没毛になる毛も出てきて、結果的に汚らしい仕上がりになってしまいます。

 

そんなことなら、処理をしない方がましですね・・・。

 

ですので、ビキニラインの処理を剃毛で済ませている男性は、肌がボロボロになる前に

 

正しい方法(上記の3つの方法のどれか)に切り替えることをおすすめします。

 

 

ビキニラインを家庭用脱毛器で脱毛する

 

最近は、家庭用脱毛器を購入してビキニラインを脱毛する男性が急増しています。

 

これは、近年家庭用脱毛器が進化していて、脱毛サロン並みの光脱毛ができるようになってきたことが背景にあるようです。

 

そのほかにも家庭用脱毛器のメリットとして、

 

  • 自宅で好きな時に好きなだけ脱毛ができる
  • 脱毛サロンよりも費用が掛からない
  • ビキニライン以外の気になるムダ毛も脱毛できる
  • 家族やパートナーとシェアできる

 

などがありますね。

 

家庭用脱毛器での注意点

時間と場所を選ばない便利な家庭用脱毛器ですが、火傷や肌荒れなどの肌トラブルに関して「自己責任」ということになりますので、

 

正しいケアを心がけることが必要になってきます。

 

家庭用脱毛器を使用する上での注意点としては、次のようなことがあります。

 

脱毛器のパワー設定を間違えない

ビキニラインを脱毛する上での適切な脱毛器のパワー設定は、個人の肌の強さや機種によって異なります。

 

また、脱毛サロンのようにプロがパワー設定をしてくれるわけではないので、慎重になる必要があります。

 

脱毛器のパワー設定は最弱のパワーから徐々に上げていくあげていき、ご自身に合ったパワー設定を調節していきましょう。

 

そうすることで、やけどなどの肌トラブルを防ぐことができます。

 

クーリング

照射前と照射後で、しっかりと肌を肌を冷やすことも大切です(クーリング)。

 

クーリングには、保冷剤を使うとよいでしょう。

 

しっかりと肌を冷やすことで、熱傷のリスクが減りますし、痛みの軽減にもつながります。

 

特に、照射前のクーリングは、照射直前まで保冷剤を肌にあててしっかり冷やすと効果的です。

 

照射回数に気を付ける

脱毛器を使うペースとしては、2〜3週間に1度が適切です。

 

好きなだけ脱毛ができてしまう家庭用脱毛器なだけに、時間的な間隔を開けずに何度も照射してしまう方がいます。

 

しかし、これは逆効果!

 

ムダ毛には毛周期というサイクルがありますので、必要以上に照射回数を増やしても脱毛効果は上がりません。

 

それどころか、肌へのダメージが蓄積して、肌が傷つ強いてしまうので、やみくもに同じ個所を何度も照射しないよう注意しましょう。

 

 

 

どんな機種を選べばいい?

男性のビキニラインを脱毛するという前提で脱毛器を選ぶのであれば、以下のような条件で選ぶのがよいでしょう。

 

  • 男性の購入者が多い
  • デリケートゾーンの脱毛に対応している
  • 高出力タイプのパワフルな脱毛が可能な脱毛器

 

市販の家庭用脱毛器の中にはデリケートゾーンの脱毛に対応いない機種もあるので注意しましょう。

 

また、男性のビキニラインの毛は、かなり太いのでパワフルな脱毛ができる機種を選ぶのがポイントです。

 

ケノン

画像
画像

 

いわずと知れた人気ナンバーワンの日本製家庭用脱毛器。

 

しかも、利用者の43%が男性という、まさに男のための家庭用脱毛器です。

 

広範囲で強力な脱毛が可能なので、ビキニラインだけでなく、髭やすね毛などの気になる部分も脱毛し放題♪

 

 

2PS

画像
画像
ビキニラインだけでなく、デリケートゾーン全体のVIO脱毛ケアまで対応している数少ない家庭用脱毛器。

 

肌に優しく照射時の痛みが少ないのが特徴で、デリケートゾーンの脱毛に長けている機種です。

 

本格派の家庭用脱毛器としては、価格設定が安く、男女問わず人気商の品となります。

 

美ルルクリアベールミニ

画像
画像

 

リーズナブルな価格設定の小型脱毛器です。

 

小型でもサロン並みの光脱毛が可能な優秀な機種。

 

ハンディタイプで持ち運びが便利で、照射範囲が狭いので、ビキニラインの脱毛には最適です。

 

全身ではなく部分的な脱毛ならこれで十分!

 

コスをを抑えたい方におすすめです。

 

ビキニラインを除毛クリームで処理する

お金をかけずに手軽にビキニラインを処理したいという方には除毛クリームでの処理がおすすめです。

 

除毛クリームの場合は完全に脱毛ができるわけではないので、使用をやめると、またムダ毛が生えてきます。

 

もちろん、使っている期間はツルツルになるので、「肌が露出する夏だけ」など期間限定で使用するには最適なアイテムです。

 

どんな除毛クリームを選べばいい?

 

除毛クリームには、除毛効果を出すためのにチオグリコール酸カルシウムというタンパク質を溶かす成分が含まれているため、

 

肌へのダメージが大きく、陰毛周囲のデリケートな部分に使うには、肌に優しいタイプのものを選ぶ必要があります。

 

市販の除毛クリームを使用する際には、ビキニラインの除毛が可能かどうかを確認してから購入しましょう。

 

メンズ専用 NULLリムーバークリーム

画像
画像

 

NULL剛毛で悩む男性の悩みにこたえるために開発されたメンズ専用除毛クリームです。

 

強力な除毛効果がありながら、低刺激で保湿効果も抜群!

 

楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングで第1位を獲得した超人気商品です。

 

ビキニラインを脱毛サロンで処理する

最近はビキニラインの脱毛のために脱毛サロンに通う男性も少なくありません。

 

というのも、全国に店舗を構える男性専用の脱毛サロンが増えてきたというのが背景にあります。

 

ムダ毛を整えたいという美意識がありつつも、脱毛サロンに行くのは恥ずかしくて気が引けるという方は、ぜひ男性専用の脱毛サロンも検討してみてください。
サロンでのビキニライン脱毛は、脱毛効果の高いレーザー脱毛が主流です。

 

お金はかかりますが、より効率的でスピーディーな脱毛が可能です。

 

ゴリラクリニック

画像
画像
K-1選手の「武尊」も利用していることで有名な男性専用の脱毛クリニック。

 

5種類の医療レーザー機を使用して行う永久脱毛が人気で、一人一人に合ったレーザー脱毛機を使用し、より適切な施術を行ってくれます。

 

ビキニライン専用の脱毛コースもあり、男性の様々なムダ毛の悩みにこたえるコースが充実!

 

全国に店舗がありますので、気になる場合は、無料カウンセリングを申し込んでみましょう。

 

メンズリゼ


画像
メンズエステとして有名なメンズリゼですが、実は脱毛も人気です。

 

ビキニライン脱毛コースも充実していて、陰毛を一部残したい場合も、

 

プロのスタッフが親身に相談に乗ってくれて、しっかりデザインしてくれます。

 

まとめ

画像

いかがでしたでしょうか。

 

ここまで読んでいただき、ご自身に合ったビキニライン処理が見つけていただなら幸いです。

 

ビキニラインの処理は、今の時代ではスタンダードといえるでしょう。

 

女性はやっぱり清潔感がある男性が好きです。

 

髭を整える感覚で、ビキニラインのムダ毛もしっかりケアしていきましょう!